白い参拝記 久伊豆神社 【袋山字根通】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久伊豆神社 【袋山字根通】

■主祭神 : 大己貴命
■創建 : 慶長5年(1600)


東武伊勢崎線『大袋駅』北北西400メートル程の位置に鎮座。神社西側に駐車スペースがあります。

st69_01tm.jpg
神社入り口。

st69_02tm.jpg
拝殿。

st69_03tm.jpg
境内社、向かって左から稲荷社、浅間社、天王社、天満社、白山社。

st69_04tm.jpg
(目の神)と書いてあります。目の病気に罹ったときにお祈りするのでしょうか。

st69_05tm.jpg
神社案内板。

『風土記稿』袋山村の頁に「雷電社 村の鎮守とす 村民持 下同 ○稲荷社ニ宇 (中略) 久伊豆社」とあるように江戸時代の袋山村には4つの神社が祀られていた。ここには雷電社が鎮守とあるが、明治の社格制定時には当社が村社となり、雷電社は2つの稲荷社と共に無格社になった。その後、雷電社は明治40年に当社に合祀され、今では旧地さえわからない。


参考 : 『埼玉の神社』


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。