白い参拝記 八幡神社 【阿佐間字新田】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八幡神社 【阿佐間字新田】

■主祭神 : 誉田別命
■創建 : 不詳

旧北埼玉郡大利根町。

県道346号「阿佐間」交差点を南東に600メートル程進むと「大利根ファミリーグランド」という公園があるのでそこの脇の路地を北東に200メートル程進むと鎮座しています。駐車場併設です。

st111_01tm.jpg
神社入り口。額が落ちて下に置いてありましたが時間が経っていなさそうなので震災で落下したのでしょうか。

st111_02tm.jpg
拝殿。

st111_03tm.jpg
st111_04tm.jpg
湯殿白山熊野合社。

st111_05tm.jpg
左から、伊勢参拝記念碑、八海御嶽三笠合社、秋葉神社。

st111_06tm.jpg
平成15年に改築されたようで新しい社殿と境内は綺麗でした。

由緒
『風土記稿』「八幡社 村の鎮守にて金乗院のあずかるところなり」
社記 享保3年吉田家から正一位の神階を受けた。明治6年村社。


参考 : 『大利根町の神社』/大利根町郷土史クラブ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。