白い参拝記 白山神社 【小比企町】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【小比企町】

京王高尾線「山田駅」東南東300メートル程の距離に鎮座。都道173号、由井第三小学校西側の路地か、多摩少年院裏の細い路地からたどり着けますが、どちらからも車での参拝は出来ません。

県道から路地を入り、坂の途中の脇にポツンとあります。最初気付かずに通り過ぎてしまいました。

tk15_01tm.jpg
神社全体像。

tk15_02tm.jpg
祠のみの小さい神社です。

tk15_03tm.jpg
拝殿から外を眺める。

『風土記稿』小比企村の頁より。
白山社 除地一段五畝二十歩 小社なり 字中居の山辺にあり 四十級の石段を躋って社前に至る 神體甚だ古物にして朽蠧し 其の半身を失ふ 立見の木像長二尺二寸許り 石坂の下に鳥居あり 鎮座の年代は詳かにせざれど 別當万福寺に伝ふる北条照長が天正一五年に与えし文書に 白山免二百文あれば古社なること知らる 同寺の持ちなり

参考 : 『新編武蔵風土記稿』

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。