白い参拝記 白山比咩神社 【岩井字西】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山比咩神社 【岩井字西】

■主祭神 : 菊理比咩命
■創建 : 慶長6年(1601)以前

安中市立碓東小学校の南東に鎮座。県道10号沿いのセブンイレブン北側の路地を入るとすぐ見えてきます。入口左側から駐車スペースに入れます。

gm36_01tm.jpg
神社入り口。

gm36_02tm.jpg
短い石段を登り赤い一の鳥居をくぐると、広めの敷地。

gm36_03tm.jpg
二の鳥居。また短い石段があります。

gm36_04tm.jpg
拝殿。

gm36_05tm.jpg
拝殿脇に末社。

gm36_06tm.jpg
拝殿から境内を眺める。

『神社明細帳』より。
上野国碓氷郡岩井村字西

 村社 白山比咩神社

「大正11年9月22日明治39年勅令第96號ニ依リ神饌幣帛料供進神社トシテ指定セラル」

1、祭神 菊理比咩神
1、由緒 不詳

また、明治41年に岩井村字根岸の白山比咩神社が合祀されています。

大谷、野殿、岩井と安中市には村社クラスの白山比咩神社が3社あり、やはり白山信仰の厚い地域である事を窺い知る事が出来ます。

参考 :
『上野国神社明細帳』/丑木幸男 群馬県文化事業振興会 編(2009)
鷺宮咲前神社公式サイト



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。