白い参拝記 白山比咩神社 【大谷字裏】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山比咩神社 【大谷字裏】

■主祭神 : 菊理比咩神
■創建 : 天正11年(1583)

大谷長坂から北西に1キロほどほど進むと同じ大谷地区に白山比咩神社が鎮座しています。隣接する「上組公会堂」の駐車所を借ります。

新しく建て替えられたばかりなのか、とても奇麗です。
gm20_01tm.jpg
神社入り口。

gm20_02tm.jpg
拝殿。

gm20_03tm.jpg
神社名額。

gm20_04tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。

gm20_05tm.jpg
境内社(?)手前の石碑を見ると御嶽山神社のようです。

gm20_06tm.jpg
神社の主に挨拶をする。

『神社明細帳』より。
上野国碓氷郡大谷村字裏
 
  村社 白山比咩神社

「大正8年11月14日饌幣帛料供進指定」

1、祭神 菊理比咩神
1、由緒 天正11年癸未2月25日平栁大隅守勧請


参考 : 『上野国神社明細帳』/丑木幸男 群馬県文化事業振興会 編(2009)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

安中の一覧などを挙げていただきありがとうございます。

ところで白山神社が「水鏡耕地」(住所)という場所にあったそうですが、それは大谷のあたりでしょうか?

「水境」というバス停や公民館は野殿の県道沿いの南端にありますね。富岡との境あたり。それでしょうか。

コメントしてくれた方へ

携帯アドが載ってるのでコメントは未承認のままにしておきます。

伊勢崎と安中のリストは全部回り切れなかったので1年以上前に個人的にメモしてたものを貼っただけのものでした。
他の市に関しては把握している物はブログ掲載の物が全てです。明細帳もまだ全てチェック出来ていないので今後また把握出来たら実際に訪問するつもりでいますv-218
相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。