白い参拝記 白山神社 【石原字西浦】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【石原字西浦】

■主祭神 : 伊邪那美命 菊理比咩神
■創建 : 不詳

関越自動車道「渋川伊香保IC」より北西2.8キロ程の距離、もしくは県道55号沿いにある「法務局渋川出張所」より西南西1キロの位置に鎮座。道が細く入り組んでいる為に少し分かりにくいです。駐車スペースはありません。

gm48_01tm.jpg
神社入り口。

gm48_02tm.jpg
末社・・・、と思いきやこれが神社の本体のようです。

gm48_03tm.jpg
どれが白山社か分かりませんが、とりあえず文字が読み取れた祠には「天明二壬寅年十月吉日」とあります。

gm48_04tm.jpg
奥には石仏。

gm48_05tm.jpg
これより先は上越新幹線に電気を送る鉄塔位しか無さそうです。

gm48_06tm.jpg
境内から下を眺める。

『神社明細帳』より。この頃より石祠のみの社だったのでしょう。
上野国西群馬郡石原村字西浦

 無格社 白山神社

1、祭神 伊邪那美命 菊理比咩神
1、由緒 不詳

「本社 間口8寸 奥行9寸 石祠」



参考 : 『上野国神社明細帳』/丑木幸男 群馬県文化事業振興会 編(2009)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。