白い参拝記 白山神社 【市場町字道原】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【市場町字道原】

■主祭神 : 菊理比咩命
■創建 : 不詳

県道39号「只上八幡前交差点」から南東へ700メートル程、墓地脇の路地を渡良瀬川に向かうと鎮座しています。道が狭いので車での参拝はお勧めしません。近くのセブンイレブンで食糧補給をしつつ参拝。

gm18_01tm.jpg
白山神社古墳と言う古墳の上に建てられています。確かに小さなこんもりした山は言われてみると古墳っぽいです。

gm18_02tm.jpg
鳥居の扁額には「白山宮」と刻まれています。

gm18_03tm.jpg
拝殿。

gm18_04tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。

『神社明細帳』より。白山神社より東に400メートル程にある八幡宮へ合祀されているようです。合祀後もそのまま祀られているのか、後年になって戻したのでしょう。
上野国山田郡市塲村字道原

 無格社 白山神社

「明治41年12月26日許可 村社八幡宮へ合併」

1、祭神 菊理比咩命
1、由緒 不詳


参考 : 『上野国神社明細帳』/丑木幸男 群馬県文化事業振興会 編(2009)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。