白い参拝記 日枝神社 【山王町】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日枝神社 【山王町】

■主祭神 : 大山咋命
■創建 : 和銅元年(708)または延喜元年(901)

国道462号沿いの「市民のもり公園」の向かいの路地を西に900メートル程の場所に鎮座。駐車スペースはありません。

山王町という地名からも昔からこのあたりの鎮守だったと思われます。

gm27_01tm.jpg
神社入り口。

gm27_02tm.jpg
拝殿。

gm27_03tm.jpg
合祀された神社の物でしょうか。境内社がまとめて置かれています。

gm27_04tm.jpg
諏訪神社の扁額があります。

gm27_05tm.jpg
神社案内板。配祀神に合祀された白山神社の名前を確認できます。

gm27_06tm.jpg
神社を離れた場所から眺める。村の鎮守、という昔からの姿を留めているような気がします。

『神社明細帳』より。
上野国那波郡山王道村字道満

  無格社 白山神社

「明治43年4月21日許可 仝村字山王村社日枝神社へ合併」

1、祭神 伊弉冉命

1、由緒 不詳


参考 : 『上野国神社明細帳』/丑木幸男 群馬県文化事業振興会 編(2009)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。