白い参拝記 白山神社 【中田】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【中田】

■主祭神 : 菊理姫命
■創建 : 昭和22(1947)年

国道4号が利根川を渡る利根川橋付近の中田町交差点から南東400メートルほどの住宅地に鎮座。ごく普通の住宅地に姿を現します。駐車スペースはありません。この日は東武日光線『栗橋駅』より自転車で越境して来ました。

ib18_01tm.jpg
神社入り口。

ib18_02tm.jpg
拝殿。北東向き社殿の為逆光で撮影し辛かったです。

ib18_03tm.jpg
末社もそれぞれ丁寧に祀られています。稲荷神社の狛犬が妙に大きいのが気になります。
境内にある新し目の改築記念等の記念碑は何れも「白山神社」の名は無く、「稲荷神社」の名前で刻まれています。白山よりも稲荷神社としての信仰が厚いのかもしれません。

ib18_04tm.jpg
境内社。何を祀っているかは不明。脇に小さな水神宮。

ib18_05tm.jpg
拝殿から境内を眺める。

昭和22年5月26日創祀。昭和27年12月1日宗教法人設立。


参考 : 『茨城県神社誌』/茨城県神社誌編纂委員会編(1973)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。