白い参拝記 白山神社 【駅南町1丁目 (旧 小山)】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【駅南町1丁目 (旧 小山)】

■主祭神 : 伊弉冉尊
■創建 : 不詳

稲葉郷の白山神社から南へ1.5キロ程、水戸線の線路を越えたあたりの住宅地にまた白山神社が鎮座しています。社務所の駐車スペースがありますが、柵が張ってありました。

tg13_01tm.jpg
神社入り口。

tg13_02tm.jpg
拝殿。

tg13_03tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。

tg13_04tm.jpg
境内社。稲荷神社でしょうか。

tg13_05tm.jpg
以前は「祝町」という地名だったようで、近くの公園の名前にまだ残っています。

創立年月日は不詳だが、幕末期には鎮座していたと思われる。御祭神は子授け・安産の御神徳があり、現在は少数の氏子ながら例祭が斎行されている。境内社に稲荷神社(蔵稲魂命)を祀る。


参考 : 『栃木県神社誌』/栃木県神社庁(2006)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。