白い参拝記 白山神社 【上泉字堀ノ内】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【上泉字堀ノ内】

■主祭神 : 伊邪那岐命・伊邪那美命
■創建 : 不詳

永野川と国道50号が交差するあたりに鎮座。「掘ノ内集会所」が併設されているのでそこに駐車できそうです。掘ノ内というからには館跡でもあるのでしょうか。検索してもよく分かりませんでした。

tg10_01tm.jpg
神社全体像。シンプルの一言。余計なモノは一切ありません。

tg10_02tm.jpg
拝殿。中が丸見えです。

tg10_03tm.jpg
拝殿の中。

tg10_04tm.jpg
末社、稲荷大明神。

tg10_05tm.jpg
拝殿から境内を見渡す。

創立は不詳である。当社は上泉864に鎮座していたが、県営永野川改修工事のための用地となって、昭和8年4月10日、同所816に遷徒した。しかし、その後また河川改修用地となり、昭和17年7月、現在地に移した。


参考 : 『栃木県神社誌』/栃木県神社庁(2006)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。