白い参拝記 白山神社 【富士見町】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【富士見町】

■主祭神 : 菊理媛神・伊弉諾尊・伊弉冉尊
■創建 : 江戸時代、大柿白山神社より分祀

旧安蘇郡葛生町。

東武佐野線の終点駅『葛生駅』から南へ200メートル程の民家脇に鎮座。この時は旧役場の駐車場から自転車でした。

tg17_01tm.jpg
神社全体像。

tg17_02tm.jpg
覆い屋は平成2年12月の建立。

tg17_03tm.jpg
見た目は屋敷神のようですが、年季の入った神社名碑からすると元は社殿があったのかもしれません。

tg17_04tm.jpg
神社から外をみるとちょうど富士見町集会所になります。

参考 : 佐野市Webサイト「富士見町のお宝・自慢

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様です

いつも興味深く拝見させて頂いております。

私も足利を訪ねてからもう8年近くたちます。

小山周辺にたくさんあるので、
次、行ってみようか。

ありがとうございます

以前行ったときは駆け足だったので足利はまたじっくりと調べてみたい場所ですね。

近いうちに小山の白山もアップ予定です。下都賀地区は多いですよね。
相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。