白い参拝記 白山神社 【山下町字宿】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【山下町字宿】

■主祭神 : 伊邪那美命
■創建 : 不詳

JR両毛線『山前駅』から北西に1キロ程の場所に鎮座。駐車スペースはありません。斜め向かいの山下町集会所に停めさせてもらうしかないでしょうか。

写真を見てえらく懐かしく感じましたが日付が昨年の1月、約2年前の参拝でした。栃木県で一番最初に参拝した白山神社です。

tg01_01tm.jpg
神社入り口。ちょっと白山っぽくないですが、かなり手入れが行きとどいた立派な神社。

tg01_02tm.jpg
池には鴨が居ました。

tg01_03tm.jpg
鳥居と拝殿。

tg01_04tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。八坂神社のお祭りもしているのでしょうか。

tg01_05tm.jpg
この地を支配した清水家という豪族が加賀白山比神社を勧請したとあります。

tg01_06tm.jpg
足利郡坂西村という村名は1989~1993年の4年間だけの短い命だったようです。

tg01_07tm.jpg
神社の上にそびえる給水タンクが気になったので、山の上から神社周辺を眺めてみます。


当社は、子授けの神である伊邪那美命を奉斎する。創立年・由緒は不詳。御神木の樫二本は推定樹齢400年である。秋季大祭は10月第3日曜日に行われる。


参考 : 『栃木県神社誌』/栃木県神社庁(2006)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。