白い参拝記 小針神社 【羽貫字八幡谷】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小針神社 【羽貫字八幡谷】

■主祭神 : 誉田別尊
■創建 : 不詳

埼玉新都市交通ニューシャトル終点『内宿駅』から南東500メートル程の位置に鎮座。県道5号沿いの中華料理店を東に150メートル程の場所です。入口脇に駐車場ありです。

st107_01tm.jpg
神社入り口。

st107_02tm.jpg
拝殿。

st107_03tm.jpg
本殿。

st107_04tm.jpg
境内社、浅間大神。

st107_05tm.jpg
境内社、石神井神社。

小針神社は旧小針村(大字大針、大字羽貫、大字小針新宿、大字小針内宿)内の各社を元羽貫村の村社であった八幡社に合祀した後、明治41年(1908)10月12日に改称したものである。旧小針村村社。明治42年5月27日神饌幣帛料供進神社と指定となる。昭和58年11月本殿、拝殿・幣殿改築す。

白山神社に関しては明治40年5月に大字小針内宿字向小針の無格社白山神社が合祀されています。参考にした資料『伊奈町の神社寺院』には「現在も社殿(間口一間半・奥行二間)及び稲荷・大六天・八重垣合殿社あり」と書かれており写真と地図が添付してあったので実際に向小針に行ってみました。

しかし、地図の場所に行ってもそれらしき社殿は無い・・・と途方にくれている所に近所の方がいらっしゃったので白山神社の所在地を訊いてみました。その方によると、数年前まで2メール位の高さの社殿があったけれど、数年前に取り壊してしまって木も伐採して今は畑になっている、との事。社殿のあった場所を教えてもらいましたが本当にただの畑になっていました。残念。
st107_06tm.jpg


参考 : 『伊奈町史資料調査報告書 第4集 伊奈町の神社寺院』/伊奈町史編集室

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。