白い参拝記 柏市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【豊住2丁目】

■主祭神 : 伊邪那美命
■創建 :享保3年(1718)

東武野田線『新柏駅』から西へ500メートルの距離に鎮座。住宅地の為車での参拝は不向きです。近くのコインパーキングに駐車。「豊住ふるさとセンター」が目印です。

cb09_01tm.jpg
境内脇にある鳥居。正面の入口はもっと先にあったようですがこの時は気付かず見落としてしまいました。

cb09_02tm.jpg
拝殿。

cb09_03tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。

cb09_04tm.jpg
左から稲荷神社・大杉神社。

cb09_05tm.jpg
拝殿から境内を眺める。手前の入口から入ってきましたが、実際の入口はこのずっと先にあります。

cb09_06tm.jpg
白山神社改築記念碑

白山神社は壱千七百七拾参年(安永弐年弐月)御桃園天皇時代に当地に鎮座される
昭和七年に改築後今日に至り 今年平成十七年の大事業として多くの方々のご奉賛協力により施工完成した事を記する。

 平成十八年参月吉日 宗教法人 白山神社

享保3年5月の創立。諸願成就、五穀豊穣を祈願し、往時この地に移住した氏子により鎮斎された。


参考 : 『千葉県神社名鑑』/千葉県神社名鑑刊行委員会編(1987)

スポンサーサイト
相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。