白い参拝記 猿島郡境町

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香取神社 【伏木字宮下一】

■主祭神 : 経津主命・誉田別命
■創建 : 1318-1339

ib22_01tm.jpg
神社入り口。

ib22_02tm.jpg
拝殿。

ib22_03tm.jpg
境内社、浅間神社・八坂神社。

ib22_04tm.jpg
境内社、白山神社。

ib22_05tm.jpg
白山神社の祭神は菊理媛神。

人皇96代後醍醐天皇の御代、下総国香取神宮の御分霊を伏木村字大木に勧請しその後、後円融院の御宇、永徳3年9月9日大木より字馬場に遷座。寛文2年8月22日再興。宝永4年12月5日本殿造営正遷宮(別当成就院俊海当所佐怒賀太郎兵衛外)明治の末期まで毎年9月9日濁酒を献饌、氏子一同拝戴した。大正元年11月15日村社に列格。大正3年12月10日供進指定、昭和10年4月17日本殿、拝殿改築。同27年11月24日宗教法人設立。


参考 : 『茨城県神社誌』/茨城県神社誌編纂委員会編(1973)

スポンサーサイト
相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。