白い参拝記 常総市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三坂神社 【三坂町】

■主祭神 : 天忍穂耳命
■創建 : 大同年間(806-810)

旧水海道市。

関東常総線『南石下駅』と『三坂町駅』の中間地点、県道357号の鬼怒川沿いに鎮座。
駐車場はありません。参道に停めさせてもらいます。

ib28_01tm.jpg
神社入り口。

ib28_02tm.jpg
鳥居。

ib28_03tm.jpg
拝殿。

ib28_04tm.jpg
境内社、天神社・八幡神社・稲荷神社。

ib28_05tm.jpg
末社群。

ib28_06tm.jpg
神社案内板。

ib28_07tm.jpg
境内社としては立派な造りの白山神社。(祭神:菊理媛命)

ib28_08tm.jpg
神社名額。元々祀ってあった社殿をそのまま移設して来たのでしょうか。


延暦年間坂上田村麻呂将軍東征の途この地に布陣した。のち里人仰慕して大同年中、ゆかりの処に当社を創建(社伝)除地五斗三升五合。明治6年4月1日村社に列格、同40年5月13日供進指定、同42年村内無格社東照宮、同猿田彦社、同熊野神社、同諏訪社、同大神宮、同三峰神社、同伊勢大神宮、同白山社、大正7年1月同地無格社宇佐八幡神社合併。昭和27年8月23日宗教法人設立。


参考 : 『茨城県神社誌』/茨城県神社誌編纂委員会編(1973)

スポンサーサイト

白山神社 【本豊田】

■主祭神 : 伊邪那美命
■創建 : 不詳

旧結城郡石下町。

関東常総線『南石下駅』から2キロほど東の田園地帯ある集落に鎮座。

ib04_01tm.jpg
神社全体像。

ib04_02tm.jpg
拝殿。

ib04_03tm.jpg
神社を裏から。

ib04_04tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。だいぶ埃を被っています。

ib04_05tm.jpg
白山神社の鎮座する地域の周り、広がる田園の向こうには、南には某新興宗教の施設。

ib04_06tm.jpg
北には宗教施設に負けない位派手な外観の地域交流センターが見える。(お城ではありません)

この日は神社にたどり着く前に夕立に遭い、自転車だった為退散。上記の晴れた日の神社は4カ月後に再訪問した時に参拝したものです。


創立不詳。古老の言によれば4、500年の昔、加賀白山神社より勧請したものといふ。明治初年神社改めの際再建。その後も嵐の為倒れ再建造営。現社殿は昭和6年に再建造営。昭和27年10月20日宗教法人設立。


参考 : 『茨城県神社誌』/茨城県神社誌編纂委員会編(1973)


白山神社 【新石下】

■主祭神 : 伊弉冉命
■創建 : 不詳

旧結城郡石下町。

関東常総線『石下駅』と『新石下駅』の中間地点、常総市の市営自動車教習所の南側に鎮座しています。
通りから1.5メートル幅の袋小路の先にあります。私道のような道を行かなければならないので参拝は周辺の住人の方に迷惑をかけないように行って下さい。
(常総市営自動車教習所は今年3月で閉校したそうです。参拝時は昨年8月でした。)

ib03_01tm.jpg
神社入り口。

ib03_02tm.jpg
拝殿。境内が狭いので寄りすぎてます。

ib03_03tm.jpg
神社名額。

ib03_04tm.jpg
拝殿の中はそのまま見ることができます。2つの神様を祀っているようですね。

ib03_05tm.jpg
神社の横はすぐに教習所。

創立不詳。昭和27年8月18日宗教法人設立。


参考 : 『茨城県神社誌』/茨城県神社誌編纂委員会編(1973)


相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。