白い参拝記 幸手市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山大権現 【権現堂】

幸手警察署から北西に200メートルにある「権現堂集落農業センター」内に鎮座。小さい祠の神社ですが、桜の名所として有名である”権現堂”の地名の元となった権現三社のうちの一つです。

st89_01tm.jpg
農業センターと共同墓地の間に小さい鳥居と祠。

st89_02tm.jpg
境内には御嶽神社や庚申塔。

st89_03tm.jpg
神社脇に「マリア地蔵」も鎮座。この地に隠れキリシタンの信仰があった証拠ですね。

st89_04tm.jpg
こっそりと錫杖には十字架が刻まれています。

st89_05tm.jpg
マリア地蔵案内板。

『風土記稿』の権現堂村の頁に、「村内に熊野若宮白山の権現を合祀せし舊社あれは 此村名起これりと云」。また熊野若宮白山権現合社の項目には「村の鎮守なり 正智院持 この社 古大社にて村名の起りしと云も此権現三社なり」

現在、熊野神社は北西700メートル、若宮八幡宮は西南西300メートルの位置にバラバラに鎮座しています。別れて祀られている経緯は不明です。合祀された神社がまた元に戻ったのでしょうか?


参考 : 『新編武蔵風土記稿』

スポンサーサイト

白山神社 【南3丁目】

東武日光線『幸手駅』から南西に300メートル程の住宅地に鎮座。日光御成街道沿いのスーパー「ベルク」脇の路地を北に向かうとたどり着けます。駐車スペースはありません。

因みに・・・、参拝時は3月13日。震災の二日後です。近くのホームセンター「ジョイフル本田」には防災グッズ等を求めて沢山の車が押し寄せ、ベルクのあたりまで列が連なっていました。

st16_01tm.jpg
手元の地図の白山神社の場所に行っても神社らしきものはありません。「さつき会館」という集会所ならある・・・と思いつつ会館となりの小窓が開けられた小さいトタン小屋を覗くと、白山神社の祠がありました。

st16_02tm.jpg
立派な祠。写っていませんが手前には賽銭箱もありました。

st16_03tm.jpg
額も立派な物が取り付けられています。元々立派な神社だったのかもしれません。

周辺は区画整理を行っているようで、その為に神社が縮小されたのでしょうか。扱いが悪いです。区画整理後はきちんと祀ってほしいものです。

相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。