白い参拝記 香取市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山神社 【新部】

県道55号、佐原病院近くの香取神宮の大鳥居をくぐり200メートル程東へ進んだ所で路地を西北西250メートル、そこから東にある佐原第2中学校跡地(今は東日本大震災の被災者の仮設住宅になってます)の前の細い路地をひたすら道なりに進むと鎮座しています。非常に分かりにくいのでたどり着くのに苦労しました。香取神宮から自転車で来ましたが、車での参拝は不向きかも知れません。

cb30_01tm.jpg
神社入り口、というより「新部不動尊」の入口になります。

cb30_02tm.jpg
不動尊の拝殿。

cb30_03tm.jpg
白山神社は不動尊の拝殿の脇に小さく鎮座。地図上は白山神社ですが、不動尊の末社的な感じです。

cb30_04tm.jpg
神社名額。

cb30_05tm.jpg
白山神社の脇に、嘉永三年の不動明王の石仏。


この後、香取神宮を参拝しました。昨年の夏でしたが震災で大きな灯篭がバタバタ倒れていました。かなり大きな揺れが襲った事は想像に難くありませんでした。



スポンサーサイト

白山神社 【谷中】

旧佐原市。

JR成田線『大戸駅』から西へ800メートル程、国道356号沿い「みずほふれあいセンター」という隣保館を目印に北へ路地を進むと鎮座しています。ふれあいセンターの駐車場をお借りすると良いでしょう。

cb08_01tm.jpg
神社入り口。ただでさえ民家の間の奥まった場所にあるのに参道に車が止まっていたので見つけづらかった・・・。

cb08_02tm.jpg
拝殿。

cb08_03tm.jpg
拝殿の中を覗いてみる。

cb08_04tm.jpg
拝殿から境内を眺める。

cb08_05tm.jpg
少し離れた所に名無しの石祠がポツン。

cb08_06tm.jpg
神社隣接の公園は荒れ果てていました。

cb08_07tm.jpg
神社前と近くの谷中集会所前に太鼓屋さんが2軒あり、太鼓の原料と思われる木材が所々転がっています。日本三大囃子の一つ、佐原囃子で使用される太鼓はここで作られているようです。


相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。