白い参拝記 さいたま市桜区

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大久保神社 【宿字宮前】

■主祭神 : 誉田別尊・菅原道真公・素戔嗚尊
■創建 : 不詳

旧浦和市。

市立大久保小学校の北側400メートル程、県道57号から鴨川方面に向かうと鎮座しています。社務所横に駐車できます。小学校付近のセブンイレブンの裏の路地を北に向かうと行きやすいです。

st84_01tm.jpg
かつての宿村の鎮守、八幡社。大きな神社で社殿は市指定の有形文化財、社叢は天然記念物に指定されています。


st84_02tm.jpg
二の鳥居。


st84_03tm.jpg
社殿。


st84_04tm.jpg
左側から、本殿、豊栄社(白鍬氷川神社)、白山社(祭神:菊理姫命)。


st84_05tm.jpg
白山社は豊栄社の境内社でした。


st84_06tm.jpg

st84_07tm.jpg
案内板。

『風土記稿』には「八幡社 村の鎮守なり」とある。明治6年に村社となり、同22年には宿村が大久保村の大字となったことから、同40年には同村の大字植田谷領在家の村社天神社と大字白鍬の村社氷川社を本殿に合祀し、村名を採って大久保神社と改称した。現在、白鍬の氷川神社の社殿は当社境内にあり、嘉永2年(1849)の棟札と社殿仕様帳、明治13年の棟札が残されている。



参考:『埼玉の神社』・神社案内板
スポンサーサイト
相棒
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

横稲荷 稲蔵

Author:横稲荷 稲蔵
埼玉を拠点に、やみくもに白山菊理媛を追う男。歴史が苦手なくせに神社ブログを立ち上げる身の程知らず。

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。